歌丸さんの命を架けて高座に上がる姿に学ぶ【積み立て】

Pocket

今日放送した笑点桂歌丸追悼スペシャルで歌丸さんが笑点を降板した後の

酸素チューブを着けて尚高座に上がる姿に芸の道に生きた男の生き様を垣間見ました。

比べる事すらおこがましいけど

アメブロを13年やっていたとか

ユーチューバー11年やっていたなんて

鼻くそだなと思いました。

しかしこれこそ積み立ての極意。

【命ある限り続ける】と言う事。

継続の重要性を改めて

学ばせて頂きました。

思い返せば亡き親父、祖父、祖母

家族の団らんに笑点がありました。

日曜日の温かいあの幸せな時間を

提供頂いたのは笑点と歌丸師匠他

メンバー、スタッフの力添えに

他なりません。特に長く回答者、司会者として笑点の顔であった歌丸師匠には

改めてご冥福をお祈り申し上げると共に

ありがとうございましたとお礼を述べさせて頂きたい、そう感じた木曜日の午後の一時でした。

歌丸師匠、お疲れさまでした。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
フッター真ん中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

登録者15万人超の、元自衛官の現FPの42歳おじさんYouTuberです。インデックス投資、つみたてNISA,iDeCo,VALU,モナコイン関連を配信。 最近は神を自覚し悟りがマイブーム。