楽天証券とSBI証券も二刀流で口座を開く

Pocket

投資信託も二刀流で開く
これは特に女性にオススメです。

私の場合は、
◆iDeCoはSBI証券
◆つみたてNISAもSBI証券
で積み立て投信してましたが、

今年に入ってから
既に開設していた
楽天証券で特定口座に
積み立て投信してます。

そうすると1万円に付100ポイント
と言う楽天ポイントが付与されるのです。
※5万円が上限

僕の場合5万円特定口座に
積み立てしておりますが、
そうすると
500ポイント/月×12=6000円。
かなりでかいすよね。

そして20年回すとなると、
6000×20=12万ポイント。
いや本当に大きい。

ちなみに、6%利回りで
20年回したシュミレーションは
こちら↓

今は43歳なので63歳まで
うまく5万円積み立て
出来たらと言う感じですが

あくまでシュミレーションなので
必ずこうなる訳じゃないです。

しかし、いいですよね。
63歳で2000万円あれば、
まあ70歳で繰り上げ需給するにしても
8年間は取り崩して
生きていけるんじゃないかと思います。

しかし、そもそも私は
それだけの男じゃないので
もっともっとストックビジネスに拘り
そして、沢山の一般人にも
可能性のある資産形成を
提唱出来たらと思ってます。

どちらにしても話が逸れましたが、
やはり最初は
SBI証券や楽天証券どちらか開設したら、
次にもう片方の
証券口座を作っておくと良いと思います。

それは即ちリスク分散にもなりますし、
そして各々取り扱いが限られている
投信や情報、サービスがあるからです。
是非参考にしてくれよな!

【オススメ書籍】

【オススメ証券口座】

【Wordpressブログのメリット】

【FPを取ろう】

【モナwifi】

【チャイルドスポンサーシップの紹介】

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

登録者15万人超の、元自衛官の現FPの42歳おじさんYouTuberです。インデックス投資、つみたてNISA,iDeCo,VALU,モナコイン関連を配信。 最近は神を自覚し悟りがマイブーム。