会社員の立場で投資もネットビジネスもする方が良い理由

Pocket

これには賛否両論あるでしょうが

FPの立場で物申せば、

200%会社員の立場で

投資を行い、プラスアルファの

投資資金を捻出する手段としての

YouTubeやblogアフィリエイトを

推奨します。

実は我が国の富裕層と呼ばれるのは

1億円以上~5億円未満の純資産を持つ

と言う階層と定義されてます。

なんと日本はここ数年で

世界第二位の富裕層以上を誇る国となり

そして富裕層の世帯も増してきました。

やはり自他共に認める金持ち父さん国

と言うことです。

驚くのはこの富裕層にも会社員が

誕生してきているという

【もっぱらの噂す!】。

そんなフワッフワな情報から

お送りしておりますが、

後は年金ですよね。

キミアキ先生が言ってた裏技のように

自営業から法人に成って厚生年金に

加入して給与を低く設定して

低所得層として表向きは見せとくと

行政的にも(保育園の料金など)お得に

使い倒せるとか、そんな特例を扱う前に

通常は自営業で

1号被保険者になるでしょう。

すると今の時点でも平均月10万円

年金額が元会社員の方に比べて

変わると言われてます。

65歳過ぎて10万円って(;゜0゜)。

これは確定拠出年金iDeCoの図です。

(※SBI証券から引用)

私の場合は、会社員の立場で

iDeCoをしてますから

独身で自営業(ネットビジネスが専業)

の方は、本来であれば今から私の言う

投資をして未来に備えるべきだと

思ってます。

私も経験ありますが、先ず職を失い

そこから人並みに食えるようになるには

並大抵の努力では人並みになりません。

特にあなたの彼氏や旦那が

『オデ会社辞めて

ネットビジネスやる!』なんて

そんなアホみたいな事を抜かしてたら

目を覚まさせないといけない。

周りにもいるんですが大口を

(億万長者になるとか、有名になるとか)

叩く割には生活を切り詰めていて

精神も病んでる一方で

『自由は最高。会社員なんか

やめちまえ』みたいに言う。

特にネットビジネスと言うのは

まだ虚業のように見られてる節もあり

割り切って他人から【詐欺師】と

呼ばれたってどうでもよい

初志貫徹でわが道を行く!と言う

佐々木啓太氏のように突き抜けてれば

まだしも、なまじっか実直に誠実に

やっていくタイプの人なら

やはり会社員として私みたいに

無理しないで自分の時間で

YouTubeやblogアフィリエイトを

進めて給与の余剰金から5万円を

投資に回していく。

そうすれば年利5%で20年回せば

我々が60歳になる頃には追加で

2000万円強作ることが出来る筈です。

新幹線のように明日から億り人になる

そんな儲け話ではありません。

最初はゆっくり且つ鈍行の各駅停車。

しかしある地点を越えたら

リニアモーターカーとなる複利の

未来への希望列車なのです。

以上参考まで。でわ。

【Wordpressブログのメリット】

【FPを取ろう】

【モナwifi】

【チャイルドスポンサーシップの紹介】

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?
フッター真ん中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

登録者15万人超の、元自衛官の現FPの42歳おじさんYouTuberです。インデックス投資、つみたてNISA,iDeCo,VALU,モナコイン関連を配信。 最近は神を自覚し悟りがマイブーム。